完走 エクスペデッションズ 7

2012年の4月に始まったエクスペデッションズ7の企画の旅は世界の5大陸と両極を無事に走破して2014年の9月5日に出発地であるユタ州のトーエレの郊外にある Miller Motorspors へ無事に帰還を果たした。到着の当日は北米最大のランドクルーザーイベントであるCruiser Fest が開催されていた最中であり、イベントに集まった多くのランドクルーザーファンから大きな歓迎を受けた。 続きを読む

The JEEP

ザ ジープ (英国、英語)
The complete history of an american icon
Key publishing The JEEP

サイズ:29.5x21 (100ページ)

米国書店小売価格:$15.99+税

ジープと言えばアメリカですが、そのジープを英国のKEY出版社が取り上げて編集したジープの歴史解説本です。KEY出版社はクラッシックランドローバー誌を2012年の6月から毎月発行し、特別企画として不定期的にミリタリー関係の乗り物に関する特別誌を数多く発行しています。The Jeep は英国人の観点から編集され、内容は詳細で多くの写真を活用しています。グローバルな観点で客観的に編集されていますので、アメリカのみならず世界で生産されたJEEPブランドも記載されています。JEEPの歴史のみならず、資料としても役に立つ一冊です。

 

オーバーランダーズ ハンドブック

Overlanders’ Handbook
Worldwide Route & Planning Guide
Car-4wd-Van-Truck

CHRIS SCOTT

2011年に英国にて初版が出版された。この本をまとめた英国人のクリス スコット氏は自ら四駆とバイクを駆って、主に北アフリカ サハラ砂漠での冒険旅行の豊富な経験を持っている。英国で出版されているランドローバーマンスリー誌などには不定期的に冒険旅行に関するコラムが紹介される。そんなクリス スコット氏の冒険旅行に関する蓄積された経験のノウハウを、きちんと整理して編集したのが、このオーバーランダーズ ハンドブックである。オーバーランド旅行を思い付いた時から計画へ、そして実行に導いてくれる内容のノウハウが満載である。またこの本に関してはアメリカのオーバーランドジャーナル誌の協力もあり、アメリカのオーバーランダー達にも多大な影響がある。今日、オーバーランダーという名詞が世界的に広まる先がけとなった一冊であり、ハンドブックと謳っているので手軽な書籍と思ってしまうが、その正体は752ページのハードカバーである。オーバーランドに関する多様な知識、世界の道路状況などの詳細な説明をみても、この本の実態は、オーバーランダー辞典、あるいはオーバーランダーバイブル、という名称が相応しいと感じる。内容は全て英語であるが、貴重なオーバーランド旅行の知識が凝縮された世界でも数少ない実践者の為の本である。

 

オーバーランドの旅行とは何か?

Overland (オーバーランド)とは何であろうか?その概念と定義についての説明。

オーバーランドというテーマに対してまずは定義する必要がある。以下はExpedition Potal のオーバーランドについての説明ですので、参考にします。

“Overlanding is the self-reliant adventure travel to remote destinations where the journey is the primary goal. 続きを読む