旧ランクルパーツ

( 写真はCruiserparts.net , New Hampshire の森のFJ45 )

日本が誇る4x4名車トヨタランドクルーザー。1960年代より本格的に北米市場に輸出されその広大な台地で様々な実用に使用されてきた。そのモデルの中でも旧車と呼ばれ生産が終了してから20年以上過ぎたFJ40、55、60、62、は今日、毎日の実用という使用からは遠のきつつあるも、趣味的で特別な4x4としての地位を固めつつあります。それらの人々がランドクルーザーを維持、或いはレストアを行う為のパーツの検索の為に問合せるアメリカのランクル専門店が幾つか存在しています。

生産が中止されたランドクルーザーは廃車としてスクラップにされるよりも、その部品に需要が在る事を知って保管する人々がいる事が何よりも在り難い事です。以下はアメリカにおける主なランクル中古オリジナル部品提供者です。

 

アメリカ西海岸 Specter Off-Road

西海岸のロサンゼルス、オラインカタログが整備されている。

 

 アメリカ中部 

Classic Cruisers

コロラド州ロッキー山中アメリカ最大の旧車ランクルの部品取り車を保有している。 

 

アメリカ東海岸

Cruiserparts.net

東海岸、ニューハンプシャー州。サイトにプライスリスト有り。

 

 ランドクルーザーを始めとした旧車の趣味というのは成就した車社会の象徴だと思っています。ただでさえ高価な自動車ですから維持するだけでも手間とお金がかかってしまいます。車の趣味というのは完成品の保管にあるのみではありません。部品探しや修理、メインテナンスの苦労話などその製作の過程も楽しむ事が出来る総合的な事なのです。

世界が認める名車、トヨタランドクルーザーの旧車を手に入れて苦労して見ませんか?という事です。

まずは各ホームページを訪れて部品の検索をする事をお奨め致します。

質問、問合せはこちらへどうぞ。

 

Comments are closed.